うつ病で寝れない時はらりっている。

薬でうつ病になる。成分はあの危ないものと同じ。

そしてうつ病で寝れない時も。

こうした理由はテレビなどの映像で

手錠をしている人たちと同じ状態。

僕も反省をした。

原因は騙し。うつ病で寝れない大変な状態だった。

うつ病になる原因は詐欺そのもの。

いろいろと治療で治るというが

治った人が誰もいない。

眠れないことに陥り

睡眠薬、睡眠導入剤

寝る方法でこれらをしてしまうと

大変なこととなる。

寝れない時の対処法であれをしてしまえば

それこそ命を落とすことになる。

寝れない時に寝る方法はさまざまにあるが

まずはやくをやめることから。

仲間たちも反省をしていた。

当時はこれでうつ病になり

頭がおかしいので辛いのも

眠れないのも

当たり前のことだった。

僕らは

彼らにも説明をしたが

うつ病はないのに、

話を信じ切っていた。

彼らは

うつ病だから精神科医の治療が必要と

もう話が通じない。

いまからわかるのは

脳にダメージを負っていて

思考能力が低下していた。

お腹すいてついつい食べてしまう。

薬で食欲が増加、低下する。

薬で太る。

対策はどうする?うつ病はないもの。寝れないのも薬害。

薬害。

うつ病はないもの。

眠れないのも。

寝れない時に寝る方法ではツボといったものもあるが。

相手にしないことだ。

やっているから。

全然寝れない時があるのもするから。

しかし彼らはあの後にどうなったのかというと

亡くなった。

夜は寝れないから寝ない。

寝れない時は寝ないといっていたが

そしたらあれのやりすぎでボケて認知症にもなった。

廃人となった。

寝れない時の対応であれをすれば終わりとなる。

あれがきかなくなる。

睡眠不足で短い

だからと薬を飲む。

うつ病と不眠が進行する。

睡眠薬を飲んでも眠れないことになる。

眠れないまま朝になったから

そのまま睡眠リズムが狂う。

昼夜逆転

睡眠障害、不眠症にもなる。

うつ病は病気ではなくて薬害。

​適応障害というのも同じこと

環境にもんだいがあるのをあれをして

頭がおかしい状態になっているだけ。

そして

うつ病であれをしていれば

疲れてるのに眠れないのも。

あれで気分を上げる。

そしてあれで下げる。

毎日。

おかしくなる。

最初はストレスで済んでいたのが

してしまったがために

毎日、うつ病と思い続けて

飲み続けていると。

死亡する。

眠れないのはまだ間に合う状態。