うつ病は治療が原因の犯罪!

うつ病の発症もその後の悪化を続けるのも治療方法が原因。

僕もえらい被害をうけた。

しかしあの彼女は

治療費が払えない状態に追い込まれた。

そして最後は終わった。

経過とともに体調の悪化。治療期間はうつ病と騙しては高い請求だけだった。

うつ病が治らない。

そして治療費も高い。

いくら支払っても悪化を続ける。

抗うつ薬の成分はあれと同じ。

治療に間違いがあった。

治療でうつ病というあの状態になる。

原因は別にあった。

うつ病とはつくられたもの。

仲間たちも治療の費用で支払いが大変だった。

しかし彼女はそれどころではなくなった。

入院もした。

当時

彼女はアレで頭がおかしくなるので

ほとんど強制的に入れられた。

そして出てきた彼女とデイケアで再開したが。

もう終わりなのがわかった。

治療中で悪化を続ける。治療経過とともに終わりへ。

彼女もまた精神科医のことを信じていた。

治療の名医というのであてにしていた。

僕らはクズと話したが。

もう信じ切っていた。

精神科・心療内科は正しく言えば

治療しないで薬で脳を動かないようにする。

飲み続けていると

危険なものなので

もちろん大変なことになってしまう。

鬱病と呼ばれているのはないもの。

平均の治療の期間の話も実際にはない。

そして元々からあるのは

薬以外でするのが正しいこと。

最新の薬にしても

結局は同じこと。

治療期間が10年以上になっても

治らない。

治療の効果でうつ病。彼女は治療費が。

あそこでは妊娠をしても薬を飲んでいる男性、女性がいた。

その子供たちも後になって

おかしいことになっていた。

そして子供たちもまた

治療というのに騙されていた。

そして

彼女は生活保護を受けることができなかった。

条件があわなかった。

仕事もできないので収入がない。

治療しながら仕事をしていた人もいたが

結局は終わった。

当時の彼女は治療費が払えないことになった。

僕らもお金がない当時だった。

少しは補助で彼女にお金をあげたが。

限界があった。

ある日の診察で

彼女が受付に行くと

「支払いができないのなら

他の医師ならもう少し安いです。

無理なら診察はできません。」

その後

彼女とは音信不通になった。

彼女の住んでいたところも

なくなっていた。

後日亡くなったと聞いた。